韓国映画・神と共に(第一章:罪と罰)/ アクション&ファンタジー

韓流
スポンサーリンク

「神と供に(第一章:罪と罰)」は韓国で2017年に公開された作品で日本での公開は2019年5月24日である。

出演は消防士キム・ジャポン役に「猟奇的な彼女」「過速スキャンダル」「ハロー!?ゴースト」のチャ・テヒョン、使者カンニム役にハ・ジョンウ、使者ドクチュン役にキム・ヒャンギ、使者へウォンメク役に「魔王」「蒼のピアニスト」のチュ・ジフン、変成大王役にチョン・ヘギョン、泰山大王役にキム・スアン、初江大王役にキム・ヘスク、五官大王役にイ・ギョンヨン、宋帝大王役にキム・ハヌル、秦広大王役にチャン・グァン、閻魔大王役にイ・ジョンジェ、キム・ジャポンの弟キム・スホン役にキム・ドンウクが出ている。

あらすじ

消防士のジャポンはビルの火災で落ちて死にます。そこに冥界の3使者カンニム、ドクチュン、へウォンメクが「49日間7回の裁判で弁護と警護を担当する」と現れます。

1 殺人地獄

ジャポンは火事で8人助けたが同僚を助けられなかった為起訴されます、同僚の消防官が危機に直面した状況で時間があるにも関わらず優柔不断になった被告により被害者が無念の死に至った間接殺人にあたるとして5年の求刑が下りましたが、8人助けた事により無罪になります。

2 怠惰地獄

人生を無駄にしなかったかの裁判で必死に生きたかの問いに治療を必要とする母と最高裁判所の判事を夢見る弟の為に有給休暇中に昼は野菜を運び、日曜日は銭湯の掃除、夜は運転代行をしたということで無罪になります。

映画『神と共に 第一章:罪と罰』予告編

3 ウソ地獄

火事で死んだ同僚の娘ジヨンにと自分の母親に「息子と遊んで腕をけがをしたとか嫁がおこげを作ってくれた」ウソの手紙を書きましたが闘病中の母親が人生を諦めるのを恐れるためにしたことになり不起訴になります。

4 不義地獄

ここでは人を助けなかった冷たい心を罰する為に氷に閉じ込められます、しかし、正義感の無い者を審判する所ですので無事通過します。

5 裏切り地獄

他人を裏切っても身勝手でなく正義や社会的価値の為の良心的な裏切りは許され無事通過します

6 暴力地獄

高校時代に弟を暴行して母親を殺そうとしましたが次の合算処理で通過になります。

7 天輪地獄

閻魔大王が有罪の判決を下しますが使者のドクチュンが「被告は病気の母と司法試験を受ける弟の為に休まず働いた、この裁判は間違いです」と必死に訴え無罪になります。

感想

ジャポンの前にドクチュンが現れ、「壮絶な最後は422年ぶりです感動しました、2017年4月28日予定通り無事死亡されました」と明るく言いますが、人が死んで感動するのもおかしいし、予定通り無事死亡されましたという言い方も変です、人は予定通りに死んでいいものでしょうか?

怠惰地獄に向かう時でもドクチュンは宝くじの「ロトに当たった気分、怠惰地獄に起訴状はない」とはしゃいでいてとても明るい。

ジャポンの弟スホンは軍隊で同僚が撃った銃の誤射により死に怨霊になっています、この段階ではスホンは息があったのですが何故か埋められてしまい脱走したことにされてしまいます。韓国では兵役が男性にとって義務になっています。戦争状態ではないので兵役はなくなって欲しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました