ナミヤ雑貨店の奇跡 / ファンタジー

邦画
スポンサーリンク

「ナミヤ雑貨店の奇跡」は2017年に9月23日に公開された作品で東野圭吾の小説がもとになっています。

出演は敦也役に「Hey ! Say ! JUMP」の山田涼介、翔太役に村上虹郎、幸平役に寛一郎、ナミヤ雑貨店の店主浪矢雄治役に西田敏行、雄治の息子浪矢貴之役に萩原聖人、浪矢雄治の元恋人で児童養護施設「丸光園」の創設者皆月暁子役に成海璃子、皆月暁子の弟皆月良和役にPANTA,実家が魚屋でミュージシャンを目指している松岡克郎役に林遣都、克郎の父松岡健夫役に小林薫、母松岡加奈子役に根岸季衣、「丸光園」の元園児で歌手の水原セリ役に門脇麦、事故死した川辺みどり役に菜葉菜、女性実業家田村晴美役に尾野真知子、田村晴美の大叔母田村秀代役に吉行和子が出ています。

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』予告編

あらすじ

この物語は女性実業家の家に盗みに入った敦也、翔太、幸平の3人が逃げた先が現在の2012年から1980年にタイムトラベルした「ナミヤ雑貨店」で起こるお話です。

「ナミヤ雑貨店」の店主雄治は「悩み解決の雑貨店」として雑誌に載っていて、「夜に相談事を書いた手紙を郵便受けに投げ込んで置けば翌日には店の横の牛乳箱に解答が入っている」と書かれています。

雄治が居ないにも関わらず投げ込まれる相談事を3人は答えていきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

相談者 松岡克郎「魚屋ミュージシャン」

克郎は「音楽の道で生きて行こうと大学を中退して3年、僕は迷っています」と手紙を書きます。3人は「3年も続けて芽が出ないのだから、才能がない」と突き放しますが、「あなたが音楽を続けることは決して無駄にはなりません、あなたの音楽で救われる人がいると思います、そしてあなたが作った音楽は必ず残ります」と変わっていきます。克郎は音楽で慰問に訪れた丸光園で火事の中少年を助けようとして亡くなっています。その後少年の姉が克郎の曲を歌い歌手になっています。

相談者 川辺みどり「グリーンリバー」――――浪矢の回答

川辺みどりはお腹の子を産むか産まないかで迷っていて、浪矢は「大事な事は生まれてくる子供が幸せになれるかどうかです、子供を幸せにする為ならどんなことでも耐えるあなたにその覚悟がないなら産むべきではありません」と答えます。その後みどりは自動車事故で亡くなっており娘が丸光園に入っています。

相談者 田村晴美「迷える子犬」

田村晴美は「高校を出て昼は事務員夜はホステスをしていて、金持ちの客からの愛人の誘いを迷っています」という手紙です。3人は「地道に事務員を続けることがあなたを育ててくれた人への恩返しになるのではないでしょうか」「クラブの客の愛人になって店を持たせてもらうという発想は世の中を甘く見ているように聞こえます」と突き放し、「あなたは愛人になってはいけません、経済の勉強を徹底的にやってください、ある程度お金が貯まったところで小さなマンションを買ってください、必ず値上がりします、そしたらすぐに売って高い物件を買う、その繰り返しで儲けたお金で株式やゴルフ会員権を買ってください」と指導します。

感想

この物語の登場人物はほとんど「丸光園」と関係が有ります、此処の町はすごく狭いところなのでしょうか。ナミヤ雑貨店の浪矢雄治の恋人が「丸光園」の創立者で松岡は「丸光園」に慰問に行き川辺みどりの娘や田村晴美も「丸光園」の出身です。

それとこの物語の関係者の松岡克郎と川辺みどりが次々と死んで行きます。松岡は「丸光園」に慰問に行って電車が事故で止まっているので泊まることになります。もしタクシーを呼んだりして帰っていれば死なずにすんだので出来過ぎた筋書きであると思います。

田村晴美は3人のアドバイスで実業家になり成功しますが、こんな素敵なアドバイザーがいればどんなに心強いか。未来のことがわかるのですから。

松岡克郎が救った少年の姉水原セリを演じる門脇麦の歌も素晴らしい。

物語の最後に白紙の手紙に浪矢が「白紙はあなた自身の心を表しているのではないでしょうか。今のあなたには自分の道が見えていない、でもどうか絶望しないでください、どうか諦めないでください、あなたの未来はまだ白紙です、白紙だからどんな未来も描けます。すべてがあなたしだいなのです」このシーンがとても心に残ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました